ストレートネックのなおし方とは?

「ストレートネック」という言葉、聞かれたことがある方、多いのではないでしょうか。

ストレートネックとは、本来あるべき首のカーブが失われ、首の骨「頚椎(けいつい)」がまっすぐになってしまうという症状。

マッサージや病院に定期的に通われても、慢性的な肩や首こりがなかなか治らない方の原因の一つに、このストレートネックがあります。


通常、健康な人の首の骨には30度〜40度のゆるやかなカーブがあるのですが、このカーブが30度以下になってしまう状態がストレートネックといわれます。

  • パソコン作業などでのデスクワーク
  • スマホやタブレットでゲーム・YouTube

ご覧の通り、仕事に限らず、プライベートでも首の骨に良くない「うつむきの姿勢」を長時間とってしまう方は多いでしょう。まさに現代ならではの症状といってもいいかと。。


このストレートネックの状態になってしまうと、首や肩の慢性的な疲れやだるさ、痛みだけではなく、体全体の不調にもつながります。

健康な首の骨にあるカーブ曲線は、足元からの衝撃を和らげてくれる役割があり、5kgほどある重たい自分たちの頭を支えてくれています。

ただし、顔をうつむかせて、首の角度を30度にすると、首への負担は約20kgになるといわれています。


それほど、うつむきというのは負荷の大きい姿勢です。その積み重ねがストレートネックを作ってしまい、より一層、首や肩の筋肉への負担は避けられなくなります。

このストレートネックをどうなおすか?ですが、猫背や良くない姿勢をなおすことはもちろん、骨盤や股関節のゆがみなおしも重要なポイントです。

骨盤や股関節のゆがみがストレートネックの原因になっていることもあるためです。

ゆがみをカバーするために全身のバランスが変わってしまい、特に骨盤が前に傾いている患者さまが多いです。やはり、骨盤からつながる背骨、首の骨への影響は大きいです。


整形外科や整体院に通われても、改善されなかった方は、一度お越しください。根本のゆがみが原因になっている可能性があります。

西田整骨院 宇治市小倉の治る整体・接骨院

京都府宇治市 近鉄小倉駅前 "体のゆがみ"を科学した完全予約制の整骨院。歪みなおしで《やりたいことができる人生》をサポートします。 いろんな整体治療や骨盤矯正を受けても、しびれや痛みに悩まされる方々。ぜひ一度お越しください。

0コメント

  • 1000 / 1000